セキュリティソフト「Kaspersky」更新

本年も、セキュリティソフト「Kaspersky(カスペルスキー)」更新の時期が来ました。

本体がアップデートされ「カスペルスキー インターネット セキュリティ 2012」になっています。
また、日本での提携先で、販売窓口だったジャストシステムが9月で撤退しており、Kasperskyの直販に。そのため、新たな会員登録も、必要になりました。

手順をメモしておきます。(→来年の自分用)

1.更新キーの購入
Kasperskyのサイトで、マルチプラットフォーム セキュリティ(1年3台)の更新キーを購入。
マルチプラットホームは、Win、Mac、Androidの3種に対応。Mac、Androidを利用する予定はまったくありませんが、Win専用と、同額だったので(笑)
途中で、会員登録しました。

2.新バージョンのダウンロード
「カスペルスキー インターネット セキュリティ 2012」ファイルをダウンロード。
ここがね、非常に時間がかかりました。ダウンロードの際に、いろいろなパータンでエラーが多発し、当方の不手際もあって、一度は中断し、投げ出す事態にorz
確か、去年もそうだったよなぁ。なんで、毎年、新たなバージョンに入れ替える必要があるのか、ちょっと不明。会社のPCでは、そんなこと、やったこともないんですが自動でアップデートされているんだろうなぁ。

3.旧バージョンのアンインストール
従来の「カスペルスキー インターネット セキュリティ 2011」をアンインストール。

4.新バージョンのインストール
「カスペルスキー インターネット セキュリティ 2012」をインストール。

5.アクティベーション
更新キー購入時のメールにある、20桁のアクティベーションコードを入力。
(一度、誤動作あり。最後の5桁を再度、入力したら解消。)

以上で終了。お疲れ…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード