お薦め本「激動予測」(1)

「激動予測」は、「100年予測」の著者であるジョージ・フリードマンが、目先10年という短期について、主に地政学の視点で予測したもの。同氏は、インテリジェンス企業「ストラトフォー」社を主宰。

■「激動予測」 ジョージ・フリードマン 早川書房 2011.6.20

[目次]
序.アメリカの均衡をとり戻す
1.意図せざる帝国
2.共和国、帝国、そしてマキャベリ流の大統領
3.金融危機とよみがえった国家
4.勢力均衡を探る
5.テロの罠
6.方針の見直し---イスラエルの場合
7.戦略転換---アメリカ、イラン、そして中東
8.ロシアの恐れ
9.ヨーロッパ---歴史への帰還
10.西太平洋地域に向き合う
11.安泰なアメリカ大陸
12.アフリカ---放っておくべき場所
13.技術と人口の不均衡
14.帝国、共和国、そしてこれからの10年

前著{100年予測」と基本的に同じ論調ですが、対象期間が短期のためか、「こうなる」予測に加えて、「こうすべき」予測が組み合わされているという印象です。

日本の予測本には見られない観点、知見、洞察が多々あり、非常に刺激的な一冊でした。お薦めです。
(続く)


激動予測: 「影のCIA」が明かす近未来パワーバランス激動予測: 「影のCIA」が明かす近未来パワーバランス
(2011/06/23)
ジョージ・フリードマン、George Friedman 他

商品詳細を見る



100年予測―世界最強のインテリジェンス企業が示す未来覇権地図100年予測―世界最強のインテリジェンス企業が示す未来覇権地図
(2009/10/09)
ジョージ フリードマン、George Friedman 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード