ASBJとIASBが東京合意の進捗に関する文書を公表

以前にも日経記事に絡めてエントリを上げておりますが、企業会計基準委員会(ASBJ)と国際会計基準審議会(IASB)が2007年8月の東京合意に沿った会計基準の共通化(コンバージェンス)について、共同文書を公表しています。

■企業会計基準委員会と国際会計基準審議会が、東京合意における達成状況とより緊密な協力のための計画を発表(第13回会合)(2011.6.10)
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/press_release/overseas/pressrelease_20110610.jsp


「日本における 2012 年を目途としたIFRSの強制適用に関する意思決定に向け」とあるのが、興味深いですね。ASBJは、当然、強制適用になる前提で話していることが判ります。

この期に及んで、まだ、IFRSの強制適用が無くなる(無くなれ?)と思ってる能天気な方もたまにいます。当ブログのコメント欄に「実務を知らないくせに」とか書きこんでた奴とか。ハンドルネームも書かず、最低限の礼儀もない内容でしたが。「会計政策」とか書いてたので、おそらく学者か会計士だと思いますが、お前らなんかに実務の何が判ってるの?としか、言いようがないんですが(笑)

もちろん、世の中なんでも有り得る(ブラックスワン)ので、例えば亀井某が総理になるなどして、IFRSが強制適用されなくなるという可能性はゼロじゃありませんが、客観状況としては、そんなこと言ってる場合ではないんですが、まあ、そういう人たちには判んないでしょうねぇ。勝手に主義主張に走って、社民党みたいになってればよいと思います。

後半、話がズレ過ぎました。ご容赦。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード