会計士協会が公開草案「金融資産と金融負債の相殺」へのコメントを公表

日本公認会計士協会が2011.4.28付で、公開草案「金融資産と金融負債の相殺」へのコメントを公表しています。

■IASB公開草案「金融資産と金融負債の相殺」に対する意見について
http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/main/iasb_35.html


開示の一部に関する以外は、概ね同意のようですね。

なお、質問3(Q3)について

実際にあてはまる事例は多くないと想定される

としていますが、金融実務では継続取引や包括的取引が多いので、ここで言う「多元的なもの」がけっこうあるような気もします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード