三菱総研「経営企画部門におけるIFRSへの取り組みポイント」

三菱総合研究所(三菱総研)さんのサイトの「Thinking TODAY」というコラムで、「経営企画部門におけるIFRSへの取り組みポイント」というレポートがアップされています。

■経営企画部門におけるIFRS(国際会計基準)への取り組みポイント
(2011.1.31)
http://www.mri.co.jp/NEWS/column/thinking/2011/2025616_1799.html


IFRSへの本格対応の要となるのは(経理・財務部門ではなく)経営企画部門(=経営管理、総合企画部門)というところが、本論のキモでしょうか。

経営管理部門による、作業のポイントとしては、以下の3点が挙げられています。

1.全社の経営管理に与える影響の概観
2.プロジェクトマネジメント
3.非財務情報の開示

いずれも、経理・財務部門が不得手とする部分ですね。IFRS対応において、経営企画部門の役割は重要です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード