「フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました」

読書量の絶対的な減少に焦燥感を憶えた年末年始。お薦め本エントリ等を漁っています。その際、RSSリーダーの「スター付アイテム」に、藤沢数希さんの「金融日記」に以下のリストがありました。

■起業や独立や副業を考えている人が絶対に読むべき本5冊(2010.11.6)
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51764786.html



藤沢さんのお薦め

1.20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
2.貧乏はお金持ち
3.仕事をするのにオフィスはいらない
4.フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。
5.起業のファイナンス


起業なんて望外です(笑)が、なぜか1以外は読んでいました。(正確には、5は部分的に参照…、今後、通読予定)

特に、4のきたみりゅうじさんの「フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。」は、ビジネス(個人事業主と法人)の税務に関して、かなり絞り込んで&判りやすく書かれており(起業しなくても)お薦めです。


フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。フリーランスを代表して 申告と節税について教わってきました。
(2005/12/08)
きたみ りゅうじ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード