延長オプションと解約オプションの扱い

延長オプションと解約オプションが行使されると、当初の契約キャッシュフローは当然に変化します。これらのキャッシュフローを簡単図解にすると、以下のようなイメージになります。

延長解約オプションCF

例えば、延長オプションが行使されると、当初の契約期間後もキャッシュインフローが保たれ、収益が引き続き確保される反面で、リース物件は返還されません。

解約オプションが行使されると、反対にキャッシュインフローが途中で切られ、収益が当初見込みよりも減少して、リース物件は返還されます。

IFRSの公開草案「リース」は、会計上もこれらの影響を反映しようという立場です。具体的には、リース期間に反映します。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード