FC2ブログ

Googleカレンダーの検索表示が酷い

昨年、メジャーアップデートされたGoogleカレンダーのUI。いろいろとあった不具合も徐々に修正されていますが、検索の酷さは相変わらず。

検索にヒットした件数が(以前は出ていたのが)出なくなったのがひとつ。

もうひとつは期日の表示で、検索すると、日付だけが大きく、月と曜日が小さく

17 10月, 水」

みたいな表示になります。

実は、少し前まで「月」の表示も無く、「17 10」みたいに2つの数字が並んでいただけだったので、何月何日なのかさえよく判らなかった。
(特に、月日で日付を先に表示する慣習は日本には無いので)

これは、さすがに改善されたようですが、相変わらず「年」の表示が無い。2018年か、2017年か、はたまたそれ以前なのかは、個々の予定をクリックして内容を表示しないと判らない、という謎仕様。

もしかして、検索の用途として、直近将来の予定の確認に使うこと(のみ)を想定しているんでしょうかね。そんな使い方なら、ふつうは検索など無駄な手間をかけず、月カレンダーで目視するだろうと思いますが。検索を使うのは、主に過去の(膨大な)データが対象かと。

いずれにしても、超不便。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。