FC2ブログ

死の谷(デスバレー)

死の谷(デスバレー、Valley Of Death)とは、ビジネスが次の段階へ進むために超えるべき壁のこと。
米国のカリフォルニア州シエラネバダのデスバレー(Death Valley)国立公園のことではなく。(綴りが違う)

事業は一般に、研究→開発→実用化といったプロセスを経て進みますが、特に資金に限界のある起業や新規事業においては(長くの)停滞はその破綻や終了を意味します。
計画通りの成果を出せず前に進まなくなることを、ベンチャー・ビジネス界隈では「死の谷を越えられない」などと表現するそうです。

[参考]
■産業技術総合研究所:「死の谷」を越える
https://www.aist.go.jp/Portals/0/resource_images/aist_j/aistinfo/aist_today/vol03_06/vol03_06_p03.pdf

なお、プロセスの区切りに合わせて、魔の川/死の谷/ダーウィンの海と、更に細かく区分する表現もあるようです。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。