FC2ブログ

ディスラプション

ディスラプション(Disruption)とは、(良い意味で)破壊的又は革新的なイノベーションのこと。既存の産業自体を崩壊させるほどの、などと。
デジタル・ディスラプションと言われることが多いようですが、これはデジタル技術による破壊的、革新的なイノベーション。

と言っても、ディスラプションの事例がスマホやUberになっていたりして、拍子抜けしたり。そんなの、イノベーションで十分な気もします。
ディスラプション(Disruption)の元の意味は崩壊や混乱で、ネガティブな語感。それが、ずいぶんと飛躍した用法だなと感じますが、イノベーション(Innovation)が使い古された結果、転意が促されたのか。(←勝手な推測)
よくあるビジネス界隈の流行語のひとつなのでしょう。

ちなみに、イノベーションを「技術」革新と訳すことは、その範囲を極めて狭くしてしまっている点で、ひどい間違いだと考えております。技術(Technology)はイノベーションのひとつの分野に過ぎません。
シュンペーターのイノベーションの5類型
スポンサーサイト



スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。