FC2ブログ

サマータイム・テストで地雷排除

サマータイムには反対ですが、せっかくなのでサマータイム・テストというのを考えました。

サマータイム・テストとは、サマータイムに賛成してるヒトをチェックし、ネガティブ・リストに挙げること。マスコミやSNS等で賛意を示す識者や有名人だけでなく、仕事等で付き合いのある方々も対象。これが、将来の地雷を事前察知する一助になるかと。

サマータイムに賛同してるヒトは大別すると、①利害関係がある、②合理的に考えられない、という2種類のタイプ。

①の利害関係がある方とは、サマータイムによって自分に利益があるので、賛成というタイプ。大きな社会的問題が仮にあっても構わないという、確信犯を含みます。
例えば、サマータイム推進を標榜するシンクタンクや政官界関係者。IT関係でも、実際のシステム開発や運用ではなくITコンサルの中に、ちらほら賛同者がいるような。新たな制度や概念は(自分を含む)コンサル種族の飯のタネなのである程度は仕方ない面があるのですが、サマータイムのような大震災に匹敵する負の制度では、それはとても許されないと思います。

②の合理的に考えられない方とは、サマータイムに大きな問題があること自体に気付かないタイプ。無知蒙昧。
典型的には「欧米では一部で実施してるらしいし、良いことならやってみては?」というような、ネットですぐ判るような基礎的な事実も調べず、それでいて賛成してしまうお花畑。仮によく判らないなら「判らない」と、留保すべきです。

森元氏のように、おそらく①と②の両方兼ね備えるというタイプもいて…。
前者は人格に、後者は知性に、おそらく大きな問題が伺われ、とてもまともとは思えず、関わり合いになりたく無いです。それを、この機会にチェックしておくと。

なお、このサマータイム・テストはあくまでサマータイムに「賛成」してるヒトのチェック。(逆は真ならずで)「サマータイムに反対しているからまとも」という訳ではないところにはご注意を。
スポンサーサイト

GoogleのToDoリスト←→リマインダー

昨日アップしたGメールのUI変更の件で、久しぶりににToDoリストを見かけて、そういえば大昔、少しの期間使ったことがあったなぁと。

当時は確かGoogleカレンダーの付属機能だったという記憶でしたので、設定メニュー(ギア)等をいろいろ探してみるが見つからない。
改めてよく見ると、マイカレンダーに「リマインダー」というのがあり(使っていませんでしたが)これが怪しい?

リマインダーにマウスオンすると右側に表示される「…(タテ)」のオーバーフローメニューをクリックすると[ToDoリスト]に切り替えるメニューが無事に出てきました。
ToDoリストとリマインダーは表裏一体?で、Googleカレンダーの方からは切り替えて使うという仕様のようです。それにGメールの右サイドパネルからも、それぞれアクセスできると。

GメールUIが変更、右サイドパネル出来

ご無沙汰しております。
またまた、暫く期間が空いてしまいました。ダメ人間。

Gメールのユーザーインターフェース(UI)が大きく変更になりました。正確には、数ヶ月前からアナウンスがあって任意適用は可能でしたが、ついに強制的に変更と。

自分のような使いこなしの出来ていない末端ユーザーには、デザイン以外あまり変更の実感が無いのですが、右サイドパネルが出来たことには気付きました。
デフォルトでは、Googleカレンダー、Google Keep、ToDoリストとアドオンを取得のアイコン。右下「 > 」又は「 < 」で非表示/表示の切り替えが可能です。
スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。