スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大垣尚司さん

本日の日経一面に懐かしいお名前を発見。

シリーズ「人口病に克つ」の「地域を作り直す④空き家削減、公益と両立 家をリユース、街の人口増える」記事に、立命館大学大学院教授の肩書で、大垣尚司さんのコメントが出ていました。
大昔、必要に迫られて、専門とはほど遠いストラクチャード・ファイナンス(仕組み金融)について、この方の本で学習した記憶があります。

ストラクチャード・ファイナンス入門ストラクチャード・ファイナンス入門
(1997/06)
大垣 尚司

商品詳細を見る

当時は興銀におられたと思いますが、今は大学院の先生なんですね。
スポンサーサイト

IFRS対応方針協議会「IFRSの任意適用の積上げに関する取組み」

IFRS対応方針協議会が、わが国におけるIFRS任意適用の取り組みに関して、リリースを出しています。

■IFRSの任意適用の積上げに関する取組み(2014.11.21、PDF)
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/ifrs_council/release/20141121.pdf


IFRS対応方針協議会第3回(2014.9.19開催)における参加団体(日本経済団体連合会、日本公認会計士協会、東京証券取引所、日本証券アナリスト協会、企業会計基準委員会、経済産業省、金融庁)の報告が、整理されているようです。

IFRS財団のモニタリング・ボードは、メンバーの要件として、以下を定めています。

当該国は、IFRSの適用に向けて進むこと、及び、最終的な目標として単一で高品質の国際的な会計基準が国際的に受け入れられることを推進すること、について明確にコミットしている。
このコミットは、当該市場で資金調達する企業の連結財務諸表についてIFRSの適用を強制又は許容し、実際にIFRSが顕著に適用されている状態となっている、もしくは、妥当な期間でそのような状況へ移行することを既に決定していることにより裏付けられる。


[参考]
■モニタリング・ボード、メンバー要件の評価アプローチを最終化し、議長選出を公表(2013.3.1、PDF)
http://www.fsa.go.jp/inter/etc/20130301-1/01.pdf

金融庁は、現在はこのモニタリング・ボードのメンバーですが、この要件が充足されない場合、メンバーの議決権が停止、あるいはメンバーの資格が取り消しされる可能性があります。
そのため、少なくとも任意適用の積み上げとして「実際にIFRSが顕著に適用されている状態」を演出する必要に迫られている訳です。


詳細解説 IFRS実務適用ガイドブック詳細解説 IFRS実務適用ガイドブック
(2014/08/30)
不明

商品詳細を見る

磯山友幸氏「金融庁のIFRS対応への動き」記事

磯山友幸さんのブログより。

■金融庁がIFRSをようやく受け入れ、「内弁慶」からの脱却姿勢を鮮明に(2014.11.20)
http://d.hatena.ne.jp/isoyant/20141120/1416470031


IFRS財団の評議員への佐藤隆文元金融庁長官の就任や、企業会計審議会における会計部会の新設など、近時のIFRS関係に関する金融庁の動きが簡潔に整理され、勉強になります。

それにつけても、民主党政権時のジミーの負の遺産の大きさたるや…


国際財務報告基準(IFRS)2014国際財務報告基準(IFRS)2014
(2014/11/29)
IFRS財団、 他

商品詳細を見る

消しゴムはんこ系イベント2件はしご

たまたまですが、消しゴムはんこに関するイベントが都内で2つやっていたので、はしごしてまいりました。

まず、はじめのは、こちら。

■顔面遊園地 ナンシー関 消しゴムの鬼(2014.11.14~11.25)
http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=704


場所は、PARCO MUSEUM(パルコミュージアム)。渋谷パルコ パート1の3Fです。時間は10時から21時。入場料500円(一般)。

ナンシー関さんは、消しゴム版画家、コラムニストとして有名。2002年に39歳の若さで亡くなっていますが、5,000点にのぼる消しゴムはんこを作成されたそうです。
PARCO MUSEUMは、ごく狭いスペースですが、凄い数の消しゴムはんことその印影(?)等が展示され圧巻です。個人的には、スポーツ関係者のが、好きだなぁ。松岡修造とか。結局、1時間以上滞在してしまった…

来週11/25(火)までの開催なので、ご興味のある方はお急ぎを。


語りあかそう (河出文庫)語りあかそう (河出文庫)
(2014/05/08)
ナンシー関

商品詳細を見る



ナンシー関全ハンコ5147ナンシー関全ハンコ5147
(2008/06)
ナンシー関

商品詳細を見る


次に、はしごで訪れたのが、八重洲文具室。

■八重洲文具室
https://www.facebook.com/yaesubunguroom


文具店「モイリチ」さんの2階の一部が、改装後に小さなギャラリースペースに生まれ変わっており、そこでのイベントです。以前にマグスターさんの「記念日マグネット展」へ行ったことがあり、2回目の訪問。

木木屋さんが「消しゴムはんこde今日は何の日?展」をやっておられます。

■「消しゴムはんこde今日は何の日?展」(2014.11.17~12.1)


時間は、9時から18時。土日祝は定休日。

木木屋さんが、Webに毎朝、1年間にわたり発表し続けた「今日は何の日?」の消しゴムはんこ365点の印影が、切手型の台紙に押され、展示されています。販売品として、年賀状用の干支「未」物件やその他もあり。
(時間によるようですが)ご本人がいらして、ご説明等頂き、にわかとしては大変恐縮。

名入れサービス付の販売品等もありました。その場で彫って頂けるそう。

こちらは12/1(月)まで。木木屋さんのブログで情報が更新されるようなので、確認するのもよいかと。

■「木木屋のはんこ」 消しゴムはんこde今日は何の日?展について
http://kikiyapon.exblog.jp/23046761/


鑑賞(?)自体は無料でしたので、投げ銭がわりに消しゴムはんこを購入させて頂きました。ニャンコのはんこだと思って買ったのが、自宅でよく見たら実はワンコのようでした。でもカワイイからよい(笑)

無線LANルーターを導入して設定

自宅用に、無線LANルーターを購入しました。

管理人は、ノートPCにキーボードとトラックボールを繋ぎ、デスクで利用しています。また、スマホも自宅では、ほとんど触らない。そのため、実はあまり無線LANにするメリットは感じないでおりました。ただ、こういうことを、たまに自分で手を動かしてやっておかないと、乏しいITスキルが更に落ちて後々大変なことになるのは実証済み。Buffaloの無線LANルーターが特売で約3,000円だったので、投資してみました。


BUFFALO 11n/a/g/b 対応 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup 300+300Mbps  WHR-600D/N (利用推奨環境 1人・ワンルーム・平屋)BUFFALO 11n/a/g/b 対応 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) エアステーション QRsetup 300+300Mbps WHR-600D/N (利用推奨環境 1人・ワンルーム・平屋)
(2013/12/28)
バッファロー

商品詳細を見る


運輸会社のおかげで、しばらく自宅近郊を彷徨っていたようですが、昨日夕方にやっと到着しました。
最新のWifiのac規格には適合していない製品で、n、a、g、b規格のみ準拠です。設置する部屋内での利用なので、こんなので十分かと。

ハード的には、PCからモデムと繋ぐLANのケーブルを外し、モデムと無線LANルーターを繋ぎ、電源を入れるだけ。製品に20cmほどのLANケーブルが付いていたので、それで繋ぎました。

PCは、添付のCDから設定アプリをダウンロード、解凍し実行するだけ。何の問題もなく設定終了。Wifiの名称だけINPUTし、数回「実行」のみ。

スマホは、設定用のアプリをダウンロードし、製品添付のカードにある二次元バーコードを読み取るだけ。確認時に「safari」から接続エラーの表示が出ましたが、これはこのブラウザがXXなだけで、実際には問題なく設定完了しました。

マニュアルの順序通り(←よく間違う)やることだけ気をつけて、約40分程度の所要時間でした。

運輸会社の誤送

今週、初めてAmazonでモノを買いました。

何でこれまで使わなかったかというと、単に情弱なのと、あと一度、使い始めたら際限なく依存してしまう、自己の弱さをよく知っているからでした。

予感は的中。翌々日には、値頃感を調べるために検索したPCの周辺機器(無線LANルーター)がセール品で出ていたので即購入。こうやって、ヒトは依存症になっていく。

ところが、このブツが配送予定日を過ぎても、来なかった。最初に買った奴は、プライムでもお急ぎ便でもなかったけど購入日の翌日午前中に着いたんですが(byヤマト運輸)。
「配送状況を確認する」を見ると、ずっと「配送中」で停止している様子。

で、Amazonのヘルプ&カスタマーサービスで、「配送」→「配送業者の連絡先」経由その運輸会社(ヤマトじゃなくて他の会社)のサイトで「伝票番号」で状況を確認すると、一度「配送所」に到着したあと「担当外の配送所だったので転送」と…。
配送を担当する運輸会社の誤送でした。

今回の感想は、運輸会社って、本当にダメ。確率1/2(50%)で誤送するレベル(←本当は過少サンプルなので、こんなこと言ってはいけない)ということ。
人間は簡単にミスをしますので、まあ、仕方がないこと。早く、自動運転が普通の世界になって欲しいものです。機械により、運輸会社の運転手とか、スタッフが不要になれば、こんなバカばかしい間違いは確実に極小化しますので。(ゼロにはならないでしょうが)

あと、当面、使うならばやっぱりヤマト運輸、ということでした。

結局、安倍政権は何もやらなくて解散?

なんと、消費税上げをせずに解散だそうで。

アベッチノミクスとか、三本の矢とか、言ってましたが、結局、日銀のリフレだけ(しかも円安になって失敗)で経済的には何もやらなかったand orできなかった訳ですね。

集団的自衛権とか、そんなのばかりで。それらに別に反対しませんが、日本経済に意味ある施策や改革、規制緩和とか、そういうのはほぼ無くて。しかも、またぞろ「地方」を言い訳に、バラ撒きの悪寒。古い自民党そのものの体現ですが、世襲政治家に何か期待するのが、おかしいのでしょう。

他方、野党も民主党をはじめ、笑えない状態のようで、どちらにしても最悪ですな。また、政権を投げ出すまで、気長に待つと致しましょう。
スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。