スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google一極集中から 多極化へ

このところ、「周回遅れシリーズ」として、いまさらな、Webサービスへ登録し、利用を始めています。

理由のひとつは、あまりにも暇なこと…ですが、それは置いておくとして。他の重大な理由のひとつが、あまりにも、Google先生に依存し過ぎということ。
そのため、Googleのサービスが終了した際に、XXロス的な症状で、新たな他のサービスに上手く乗り換えられないという病も発症。iGoogleも痛かったけど、Googleリーダーが最も効いたです。ちなみに、今、RSSリーダーは、Livedoorリーダーにしてます。

今後、業務環境の変化も予想されるため、バックアップ的に、いくつかのサービスに登録している次第。「Gゼロ後の世界」ではないですが、ゆるやかな多極化に向かうと。

Gmail → Yahoo!メール、Outlookメール、キャリアメール

Gドライブ → Dropbox、Amazon Cloud Drive、Office Online

Google Keep → EVERNOTE、OneNote


まあ、年のせいか、使用感の違いになかなか慣れませんなぁ。でも、頑張ってみる。
スポンサーサイト

講演の備忘録(続)

以前に、講演した際の備忘録をアップしましたが、もう少し追記を。

講演者としては、質問コーナーで質問をして頂けると、本当にありがたいんですよね。もちろん、答えづらい&判らない質問等には冷汗がドッと出たりしますが。

あと、今回は、終了後に数名の方が名刺交換に来て頂いたり、メールでもご挨拶頂いたり。そう考えると、これまでの自分の実施した講演のなかでも、最も上手くいった部類なのだと、かってに自画自賛…

講師としては、こういうことが、非常に嬉しいものなので、チャンスがあれば躊躇せずに、ぜひやってみて頂けると(笑)
ご参考まで。


はじめて講師を頼まれたら読む本はじめて講師を頼まれたら読む本
(2009/09/01)
大谷 由里子

商品詳細を見る

山崎元さん「【楽天証券】お金のアドバイザー、七つの悪い癖」

経済評論家で楽天証券経済研究所客員研究員の山崎元さんは、投資や金融に関して、グル(導師)と勝手に仰いでいる方のひとり。

山崎さんが、楽天証券のサイトにアップした記事で、FP等の、お金のアドバイザーが陥りやすい「誤った考え」7つを、自身のブログでも紹介されています。

■【楽天証券】お金のアドバイザー、七つの悪い癖(2014.5.16)
http://blog.goo.ne.jp/yamazaki_hajime/e/1f6e06fdb668a2858263d1ffa57419fd


とても、とても納得でした。

個人ブログ(上記リンク)にポイントが示されているので、まず、これを読んで、自分で考えてから、楽天証券の元記事を(解答として)読むと、より理解が深まるかと。

少し、管理人なりの理解を書いておくと、

1.資金使途別に運用商品を割り当てるのがいいと思っている

(↑これが間違った考えです。上記サイトから引用。以下、同じ。)

そもそも小口なのを、更に将来の資金使途別に分けると投資がより非効率になる。使途別に、いくら必要かということは、それごとに投資することを意味しない。お金に色はない(柔軟性が高い)ので、流動性を勘案し、使うときに振り分ければ良いだけ。

2.インカム・ゲインをキャピタル・ゲインと区別して重視する

全体キャッシュフロー(CF)で、考えるということ。

3.アクティブ・ファンドを他人に勧めてもいいと思っている

投資のプロがサルに負ける、のが実態。

4.投資期間が長くなると、リスクが縮小すると考えている

「投資期間が長いと変動を打ち消し合うのでリスクがごく少なくなる」的な説明をされるFPがいますが、期間が長くなると不確実性は増大する(←リスク屋はこう考える)とも言える訳で。ゆえに、長期金利は短期金利より高いのがふつう。

(以下、略)


全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)
(2013/09/13)
山崎 元

商品詳細を見る



学校では教えてくれないお金の授業学校では教えてくれないお金の授業
(2014/05/24)
山崎 元

商品詳細を見る

EVERNOTE試運転中

先日、やっと使い始めたEVERNOTE。「できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド」を参照しながら、ヨチヨチ歩きの練習中。

でも、直感的にヤバい。
これ、使いこなしたら、抜けられなくなり、絶対に無料ユーザーでは済まない。というか、これなしでは生きられなくなる悪寒…


できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイドできるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド
(2014/04/25)
コグレマサト、いしたにまさき 他

商品詳細を見る

セブン&アイ セブンスポットに登録してみた。

周回遅れシリーズ。

セブン&アイグループの無料Wi-Fiサービス、「セブンスポット」に登録してみました。

ここのところ、会社と自宅、出張先のホテル以外では、ほぼPCを使うこともありませんでしたが、諸事情により、今後は出先での利用も生じる見込み。Wi-Fiの使えるスポットをいくつか確保しておくのもよろしいかと。
知りませんでしたが、LOFTもセブン&アイグループなのですね。

■セブンスポット
http://webapp.7spot.jp/


まずは、仮会員登録。

1.「セブンスポット会員登録はこちら」より。

2.メールアドレスとパスワード、同(確認用)を入力、性別と生年を選択。

3.情報配信設定のチェックを確認、利用規約に「同意」のチェックして、「確認画面へ」

4.「利用規約に同意して登録する」

これで、仮会員登録が終了。この仮会員登録でも、24時間はWi-Fiが利用できるようです。

本登録にするには、

登録したアドレスに来ていたメールの、認証用リンクをクリック。


さて、最寄りのイトーヨーカドーへGO!

講演の備忘録

先日、久しぶりに、講演をしました。その備忘録として。

場は、ある業界団体の主催する研究部会。40~50名ほどの参加者でした。
2時間の枠で、30分を休憩と質疑応答に充てるとして、約90分の持ち時間。表紙、目次、中表紙、等を除いて、40数枚のスライドを準備しました。

テーマは、担当分野そのものではなく、その隣接分野という感じ。自身も体系的に学んでいない領域で、かつ教科書的ではない、またごく易しい話であることが必要で、頭の固い管理人としては、ややチャレンジング。かなり時間を掛けて準備したのですが…

中盤までは予定通りの時間配分で行ったのですが、後半にスピードを上げ過ぎてしまったのか、気づくと90分まで持たずに終了してしまいました。平均で、2分/1枚よりやや早いペースで話しているのだと、あらためて認識。

ただ、今回は質問を数件頂いたことが有難かったです。ひとつも出ないまま質疑タイムが終了し、主催者やその周辺から、「お前の話は難し過ぎる」的なことを(丁寧な言葉で)言われることが、良くあるので(笑)

EVERNOTEのアカウントを作ってみた

周回遅れシリーズ。

クラウド上でメモを保存できるサービス「EVERNOTE(エバーノート)」のアカウントを作ってみました。

■EVENOTE
http://evernote.com/


せっかくなので、以前に購入した「できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド」を参照しながらやりましたが、既に(というか環境の差異か)微妙に、掲載画面と異なるところもあり。

できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイドできるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド
(2014/04/25)
コグレマサト、いしたにまさき 他

商品詳細を見る


1.サイトにアクセスし「登録に進む」。

2.EVERNOTE(無料)の「続行する」

3.メールアドレスとパスワードを設定し、「登録」。


以上で、アカウント作成は終了。
次に、Windows版のアプリをダウンロードします。(ストアアプリもあるようです)
ブラウザだけでも利用できますが、アプリ版の方が利便性が高い、ということのようです。

1.「どこでも Evernote をインストール・利用」の下にある「EVENOTEをダウンロード」リンクをクリック

2.「Windows版ダウンロード」をクリック。

3.ダウンロードしたインストーラを起動。

4.管理人の環境ではこのタイミングで「ユーザーアカウント制御」の表示され、「はい」。

5.「ソフトウェアライセンス条項に同意します」のチェックを入れ、「インストール」。


以上で、Windows版アプリのインストールが終了。サインインしてみます。

1.右下の「既にアカウントを持っている場合」をクリック。

2.開いた新たな画面で、アカウント作成時に設定した、メールアドレスとパスワードを入力して、「サインイン」。

3.「ようこそ」画面で、「今すぐ開始」でスタート。


無料版では、毎月60MBの新規ノートがアップできるそうです。

創造神ジェネレーター

このところ、Twitteでr管理人の末端TLにも、創造神のシリーズが流れて来ます。前の、ハンドサイン・シリーズほどではないにしろ、そこそこ流行ってるようですな。
神が企業会計原則を作るとき」なんて、いいね!

ジェネレーターも、登場しましたか。というか、ここから広まったのでしょうか?

■創造神ジェネレーター
http://bzmm.jp/demiurge/

DPZ林雄司さんの新作「稲作をプレゼンする」

新著「世界のエリートは大事にしないが、普通の人にはそこそこ役立つビジネス書」が好調なデイリーポータルZ(DPZ)ウェブマスターの林雄司さん。
DPZで、新作「稲作をプレゼンする」が出てたので、ご紹介です。

我ながら、ゴールデンウイーク(GW)にピッタリだと自画自賛。
(以前の記事は、こちらとか、こちら

■稲作をプレゼンする(2014.5.1)
http://portal.nifty.com/kiji/140501164001_1.htm


だから、こんなことばかりやってるから、親会社が見放す…(以下、自粛)


世界のエリートは大事にしないが、普通の人にはそこそこ役立つビジネス書世界のエリートは大事にしないが、普通の人にはそこそこ役立つビジネス書
(2014/04/10)
林 雄司

商品詳細を見る

FC2の登録メールアドレス変更手続

このFC2ブログに使っているアカウントの、登録メールアドレス変更手続を、備忘録として。

「FC2ブログ」の環境設定とかではなく(こちらでは出来ない)、「FC2」のサイトから入るのがポイントでした。なので、タイトルも「FC2の」にしています。
じつは、情弱な管理人は、ここに辿り着くのに時間がかかり…orz

1.(FC2ブログではなく)FC2→FC2 ID→左サイドバーの「FC2IDの編集」。

2.「FC2IDの編集」画面の「メールアドレス」欄の「変更」。

3.「メールアドレス変更」画面で「本人確認のパスワード」と「新しいメールアドレス」を入力。

Windows 8.1 Update

PCをオンにしたら、
え?タイル・メニューではなく、なぜか見慣れたデスクトップが立ち上がるようになったなぁ、と思って確認したところ…

Windows 8.1 Updateがインストールされ、OSがUpdateされたようです。
Windows 8.1 Update(KB2919355)という奴ですね。

これで、個人的には、Windows7との使用感の差異は、ほぼなくなりました。少し前にPC買替した際、Windows7へのダウングレードなんて選ばなくてよかったです。

IEの脆弱性の続報:Windows Updateで修正プログラム

昨日エントリを上げたインターネット・エクスプローラー(IE)の脆弱性の件、続報です。

Microsoft社から、修正プログラムが出たようですね。
Windows UpdateでWindowsの更新プログラムが自動でインストールされる設定の場合、自動で適用されるようです。
ブラウザ(IE)でなく、OS(Windows)の方での対応ということなのでしょうか。XPうんぬん、という話もそのため?

Windows8.1の場合は、

コントロールパネル→システムとセキュリティ→「Windows Update」の「更新プログラムの確認」をクリック。

「更新プログラムが自動でインストールされるように設定されています」と出るのを、まず確認。


管理人の場合は「自動更新」になっていました。(あえて手動にしない限り、通常は自動更新の設定のはずです)

(なので、自動更新を待てばよいのですが)まだ適用されていなかったので、手動で「セキュリティ更新プログラム (KB2964358)」を選んで実行しました。
自動更新を待ってもよいのですが、手動でやってみた、ということです。

もし、万一、自動インストールの設定にしていない場合も同様でよろしいかと。

米国国土安全保障省がIEの脆弱性に利用停止を勧告で

米国の国土安全保障省が、Microsoft(マイクロソフト)社のインターネット・エクスプローラー(IE)について深刻な脆弱性があるので利用しないように勧告したとのこと。

これを受け、いろいろなところで阿鼻叫喚の騒ぎが生じておるそうで。
例えばこちらとか。

■脆弱性が見つかったけど…上司に「IE」が通じず現場がカオスに(2014.5.1)
http://matome.naver.jp/odai/2139884788141590601


IE(ブラウザ)とYAH00!(検索サイト等)が混同されているというのもずいぶんですが、インターネットとインターネット・エクスプローラー(IE)の違いが判らないというのは、もう、想像を絶する。

「社内システムがIEにしか対応していない…」って(当社の一部システムもそうですけど)のも、よく考えると、イントラネットとインターネットを混同しているような。イントラで使用するだけなら、社内システムに侵入されていない限り、問題ないような気が。

まあ、管理人もブラウザを使わずにChromeをダウンロードできない程度の情弱。ヒト様のことは言えません。たまたま、好みでChromeも使ってただけでした。
スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。