FC2ブログ

「戦略暴走」三品和広 東洋経済新報社(3)

前々回前回エントリからの続き)

■「戦略暴走」 三品和広 東洋経済新報社 2010.5.28


[コメント]
「暴走」という言葉から、エンロン事件などのように独裁的経営者が犯罪的行為に及ぶ姿が思い浮かべてしまいましたが、本書のケースのほとんどは、そういうものではないようです。
むしろ、理系(技術屋)のサラリーマン経営者やオーナー企業の二代目・三代目などが暴走するケースが多数出てくる。
まあ、後者は、いわゆる出来の悪い息子のケースなので、よくある話かもしれません。ただ、前者は、ちょっと意外に思えるのではないでしょうか。

また、よく「日本的経営では、長期的なスパンで物事を考えて決定する~」なんて、言ってる方がいたりしますが、このような「戦略暴走」のケースを見ると、そんな事実は無いことがよく判ります。
何も考えず、目先の、出来もしない国際化やM&Aに簡単に手を染める。「日本的経営論」なんて、ただの幻想です(笑)

戦略暴走戦略暴走
(2010/05/28)
三品 和広

商品詳細を見る
スポンサーサイト



スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。