FC2ブログ

ASBJオープン・セミナー「IFRSの今を説く」

ASBJオープン・セミナー、IFRSの最新動向と我が国への導入「IFRSの今を説く」を、聴講してきました。

■ASBJオープン・セミナー:IFRSの最新動向と我が国への導入(第2-4回)IFRSの今を説く
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/seminar/20100607.jsp

今後、名古屋、札幌、福岡でも開催されるようです。

講演内容
1.IASB up date(山田辰巳IASB理事)
2.IFRS導入に対する金融庁の対応(金融庁ナガオカ氏)
3.IASBプロジェクトの概要(加藤厚ASBJ副委員長)

山田理事、すべり出しは、ちょっと不調のようでしたが、途中から調子を上げられ、特に金融商品会計のあたりは参考になりました。あと、認識の中止プロジェクトは、一部を除き無期延期とか。

金融庁は、予定の三井企業開示課長が、またもドタキャン。若手の方がお話に。商法、税法との関係に関する質問が複数出ましたが、「当庁の管轄外」と官僚答弁されるばかりで、時間の無駄感が大。

加藤先生は、いつもの淡々とした調子でした。ただ、工事進行基準のところ、本当に適用可能と考えられているのか、ちょっと疑問あり。「注文主が物理的に占有」なんて、有り得ないでしょう。
スポンサーサイト



スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。