FC2ブログ

経営指標:収益性(4)総資本回転率、売上債権回転率等(154/365)

回転率についても、深掘りしておきます。
総資本回転率は既出ですが、回転率の基本構造は、P/Lの売上高とB/Sの資産との倍率を算出し、資産等の効率を見るものです(負債サイドの場合は売上原価と負債の関係)。ビジネスは経営資源→販売→資産→回収→キャッシュというフローになるので、この回転は速いほど、経営が効率的という訳です。

総資本回転率(回)=売上高/総資本 …(1)


売上債権回転率は債権が現金化されるまでの効率性を示すものです。数値は大きいほど良いことになります。

売上債権回転率(回)=売上高/売上債権 …(2)


回転期間(月商倍率)で記述すると、以下のようになります(分子・分母が逆転し月商ベースとなりますが同じ概念です)。こちらは直感的には、平均的な支払サイト、つまり取引から現金化までの期間を示すものです。例えば「2月」であれば、約60日の手形か、60日後の振込が取引条件と想定される訳です。

売上債権回転期間(月)=売上債権/(売上高/12) …(3)


また、これは受取手形回転率と売掛債権回転率の合算になっており

受取手形回転率(回)=売上高/(受取手形+割引手形+裏書手形) …(4)
売掛債権回転率(回)=売上高/売掛債権 …(5)
売上債権回転率(回)=売上高/(受取手形+売掛債権)=売上高/売上債権 …(6)



他の資産、例えば固定資産の回転率なども、同じように算出できます。
負債サイドも同様で、例えば債務が現金化されるまでの効率性を以下のように表せます。当然ながら、こちらは小さいほど効率が良いことになります。

支払手形回転率(回)=売上原価/(支払手形+裏書手形) …(7)
買掛債権回転率(回)=売上原価/買掛債権 …(8)

スポンサーサイト



スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。