FC2ブログ

Googleデスクトップを使ってみる(2)

Googleデスクトップの初期導入後、いくつか設定を追加します。これらは任意の設定なので、各自のニーズによると思いますが、けっこう、重要かと。

サイドバーの「オプション」などから「設定」へ入り、「Googleアカウントの機能」タブを選択。
1.複数のコンピュータ上のデータ検索に関する「複数のコンピュータで表示した文書とウェブページをインデックスに登録して検索する」チェックボックスが「オフ」であることを確認します(デフォルトで「オフ」)。もしオンにしてしまうと、「この機能を有効にすると、インデックスに登録されたファイルのテキストがGoogle デスクトップサーバーに転送され」てしまいます。つまり、Googleのサーバ上に、自分のPCのデータが流出します。そして、共有設定を利用した他人に、意図せず「データの共有」をされてしまう可能性が高まります。

2.Gmailに関する「Gmailアカウントのメールをインデックスに登録して検索する」チェックボックスを「オン」にします(こちらもデフォルトは「オフ」)。これで、GmailのテキストがGoogleのサーバからPC上ににコピーされ、オフラインでもGmailの内容を確認できるようになります。(ちょうど、1の逆のイメージですね。)

[参考]
ITmediaの「Google Desktopでファイルを共有する(しない)方法」
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0608/09/news060.html

AllAboutの「GoogleデスクトップをHackする(!?)裏技」
http://allabout.co.jp/computer/freeware/closeup/CU20071112A/
スポンサーサイト



スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。