FC2ブログ

本は10冊同時に読め!

『本は10冊同時に読め!』 成毛眞 三笠書房 2008.2.10刊

元マイクロソフト社長である著者が、「超並列」読書術について論じています。

[目次]
第1章 「速読」かつ「多読」の読書術
第2章 人生は、読書でもっともっと面白くなる!
第3章 忙しい人ほど本を読んでいる!
第4章 実践!「超並列」読書術
第5章 私はこんな本を読んできた!

先輩である田舎道疾走中さんからお薦め頂き、購入しました。内容をひと言でいうと、著者の独断と偏見にもとづく極論です。

例えば、以下のような、突っ込みどころが、満載。
-「まずは「成功本」を捨てよ」(p52)とあるが、これ自体が「成功本」そのもの。
-「かっこいい本の条件」(p123)として、タイトル、装丁、帯などを挙げているが、「知的生きかた文庫」がかっこいいのか?どういう美意識か。
-「日本の紋章を調べようとしたとき~アマゾンは十何冊しか出てこなかった」(p115)これは、おそらく著者の勘違い。アマゾンは「検索」機能がチョロい。例えば、そのものズバリの書名を入力しても、在庫優先なのか、変なロジックが優先され、1位で出ないことが良くある。だから、上手く検索しないと、目的の本が出ない場合があるのでは。
でも、批判的に本を読むな、とも書いているので、管理人の態度の方に問題があるのでしょう(笑)というか、著者の議論に反論できるのは、それなりに本を読んでいる人かもしれません。

逆説的な記述に幻惑されますが、著者のキーメッセージは、「とにかく、大量に本を読め」。これにつきます。そのための方法論が、超並列読書術。そして、時間も金も、本につぎ込めと。「庶民から脱出するための読書術」などという表現には、抵抗ある方もあるでしょうが、お薦めの一冊。文庫で、533円です。
余談ですが、本書では、ハウツー書、ノウハウ本を読むな、として「金持ち父さん 貧乏父さん」を再三、槍玉に挙げています。今なら「効率が10倍アップする新・知的生産術」でしょうかね。なぜ、この本があれほど売れているのか、良く判らないのは、管理人だけですか、そうですか。

[私的INDEX]
クリエイティブ・クラス、

お薦め印:★★★☆☆(とにかく大量に読む→置き場に困る)

本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
(2008/01/21)
成毛 眞

商品詳細を見る
スポンサーサイト



スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。