FC2ブログ

ネット未来地図

『ネット未来地図』 佐々木俊尚 文藝春秋 2007.10.20刊

IT系ジャーナリストである佐々木さんの新刊。
ネットの論点を20挙げて、論じています。基本的に、視点は「こちら側」にあるので、普通のビジネスマンにとっても読みやすいと思います。

日本の第二世代ベンチャーが「なぜシリコンバレーになれなかったのか」(p80)について、「山師的や文系営業マンや広告マンばかりが集まってしまった」、「技術者の不在の結果、技術主導型のビジネスモデルを生み出すことができなかった」(p80)と批判的に述べています。企業群や場の育成(対シリコンバレー)としては、その通りかもしれませんが、そもそも、「ベンチャー」と「技術主導」とは特に関係はなく、むしろ「山師」の方が「ベンチャー」の本意に沿うように思いますが。そして、個々の企業にとり「技術主導型」であるかどうか、は勝ち残りの条件にはならないので注意が必要です。

論点とキーワードをチェックするだけでも、購入する価値はありそうです。
[私的INDEX]マネタイズ、レコメンデーション、協調フィルタリング、コンテンツベース・フィルタリング、クチコミ・レコメンデーション、行動ターゲティング広告、コンテンツとコンテナー、プロダクトプレースメント、マイクロコンテンツ化、マジックミドル、ナレッジ・マイニング、クラウドソーシング
お薦め印:★★★☆☆(キーワードをチェック)

ネット未来地図 ポスト・グーグル時代 20の論点 (文春新書 595)ネット未来地図 ポスト・グーグル時代 20の論点 (文春新書 595)
(2007/10/19)
佐々木俊尚

商品詳細を見る
スポンサーサイト



スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
Amazonからのお薦め
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。