LDRの互換(後継)サービスが検討されている模様

Live Dwango Reader(LDR)が2017.8末をもってサービスを終了すること等は、こちらこちらに書きました。
Googleリーダー亡き後、LDRを情報収集の要として利用しておりましたので、サービス終了はとても困ったこと。

そのLDRに関して、朗報が。
佐々木俊尚さんのツイートで知った、ogijunさんのブログ(ogijun's blog)によると、LDRの互換サービスの開発を進めるとのことであります。

■LDRが終了することについて(2017.9.26)
http://ogijun.hatenablog.com/entry/on-ldr


ありがとう。
ぜひ、上手くいって頂きたいものです。
スポンサーサイト

Googleマップのマイマップに保存された他人のマップを削除する

電子地図は、もっぱらGoogleマップを使用しています。

そのマイマップに、なぜか他の方が作成したマイマップがいくつか保存されているのに気付きました。意識してマップをダウンロードや共有したことは無いので、ブログ記事を閲覧した際に地図をクリック等したところ何らかの要因で共有(?)となってしまったのではないか、と想像しています。

このマイマップは自身が作成者ではないためか、Googleマップ上では削除できない仕様のようで、ずっと気になっていました。

GoogleマップのデータはGoogleドライブとリンクしているので、そちら側からなんとかならないかと思いつき、やってみたら削除できました。

手順は簡単で、

1. Googleマップで削除したい他人のマイマップを表示する。

2. Googleドライブの「最近使用したアイテム」又は「クイックアクセス」に他人のマイマップが表示されるので、それを右クリック等から削除する。


Googleドライブの、通常の「マイドライブ」には、他の方のマイマップのファイルは表示されないのですが、「最近使用したアイテム」の方にはなぜか表示されるので、そちらからアプローチする、というのがポイントでした。

Live Dwango Reader(LDR)のサービス終了に伴いフィードリストをエクスポート

使用しているRSSリーダー、Live Dwango Reader(LDR)のサービス終了が8月末と間近になりました。

■【重要】Live Dwango Reader/LDR Pocketサービス終了のお知らせ(2017.7.24)
http://blog.livedoor.jp/staff_reader/archives/52278396.html


他のRSSリーダーを使う予定も無いのですが、一応、フィードリストをエクスポートしておくことにしました。

手順は簡単で、

1. 右上のメニュー「設定変更」をクリック。
2. 「データのインポート / エクスポート」の「エクスポート」のリンクをクリック。


OPML形式のフィードリストが、ファイルとしてダウンロードされます。Windowsでは、XMLドキュメントというファイル種類で表示されます。
なお、「OPMLでエクスポートするファイルには、フィードのリストとフォルダの情報のみが保存されます。レートの設定やNotifierへの通知の設定などの付加情報は保存されません」とのことです。

悲報!Live Dwango Reader(LDR)がサービス終了

使用しているRSSリーダー、Live Dwango Reader(LDR)が8月末にサービス終了とのこと。

■【重要】Live Dwango Reader/LDR Pocketサービス終了のお知らせ(2017.7.24)
http://blog.livedoor.jp/staff_reader/archives/52278396.html


LDRは、元のlivedoor Readerで当時運営していたLINEが2014.12.25のサービス終了を公表した後にドワンゴが引き受け運営していたもの。結局、約2年半の延命でした。
昔、愛用していた、Googleリーダーが2013.7.1でサービスを中止した際に、受け皿として利用開始しましたので利用期間は約4年間。

ブログというメディアの流行がすっかり終わり、衰退している現状では仕方ないのでしょうが、非常に困ります…

Creators Update後にWindowsキーが不調?

Windows10にしてから、強制再起動が多発し、少々難儀しておりました。
急にOS自体が落ちてしまい再起動する。作業中だと最悪です。Windows8、8.1、8.1Update、社給PCのWindows7等ではまったく生じたことのなかった現象でした。

それが、今月、アップデート(Creators Update)してからは、ほとんど発生しなくなり、よかったなぁ、と思っていたところ。

昨日、急にWindowsキーが応答しないという事象が発生。アップデートとの関連は不明ですが、これまでに観測したことがありませんでしたのでそちらを疑い中。
なお、事象は再起動により復旧しました。

Googleドキュメントのコメント機能

Googleドキュメント(MS-OfficeのWordに相当)には、共同編集などに使えるコメント機能があります。
機能が豊富過ぎて使い方がちょっと難しかったので備忘録として。

1. コメントの追加
文書上にカーソルを置いた後で、文書右端の枠線上にカーソルを移動する(←クリックしない)と出現するアイコンをクリックし、テキストを入力して「コメント追加」。文書の右上にある「コメント」ボタンやメニューの「挿入」→「コメント」からも追加可能。
文書上にカーソルを置かないと、メニューがアクティブ化しないことに留意。

コメントは複数付与でき、新たに別のコメントを付与する場合も同様。

2. コメントへの返信
対象のコメント上にカーソル移動し、コメントをクリックすると返信欄が出現するのでテキストを入力して「返信」。スレッド形式で返信が追加される。

3. コメントの解決
コメントが解決した場合、対象のコメント上にカーソルを移動すると薄く見えていた「解決」ボタンがアクティブ化するのでこれをクリック。解決するとコメントの一連のスレッドは非表示になるが、右上「コメント」ボタンをクリックすると全てのコメントが見えるのでプルダウン「▼」メニューから「再開する」したり、「返信」して再開することも可能。

4. コメントの編集と削除
対象のコメント上にカーソルを移動しアクティブ化した「解決」ボタン右横の「…」(←実際は縦の奴)をクリック。メニューの「編集」を選んでテキストを編集。

同様に、「…」メニューの「削除」を選ぶと、コメントの一連のスレッドが削除。
解決済のコメントは非表示になってるので、右上「コメント」ボタンで当該コメントを表示してプルダウン「▼」メニューの「削除」で。

Googleカレンダーの削除したデータをゴミ箱から復活

Googleカレンダーの、一度削除した予定などのデータをゴミ箱から復活する方法について。

ゴミ箱の機能は、海外版にはずいぶん前からあったようですが、日本版は今まで気が付きませんでした。
削除したデータがゴミ箱にあれば、そこから復活できます。利用方法がちょっと判りにくいので備忘録として。

1. 右上のギア()マークの「設定」メニューを選択。

2. 「カレンダー」タブから、(複数あるカレンダーから)データを削除したカレンダーを選択。

3. そのカレンダーの「ゴミ箱」タブに削除されたデータがあれば、チェックして「選択した予定を元に戻す」。


なお、ゴミ箱の予定は30日後に自動的に削除されますので、それ以降は復活できません。

古いブログパーツの機能で別サイトに飛ばされる事案

明けまして、おめでとうございます。
本年も、宜しくお願い致します。

新年早々、トラブル事案が発生しました。
過去記事の参照が必要になって、久しぶりに別ブログを見に行くと、なぜかちょっとよく判らない英語の(怪しい?)別サイトに飛ばされる現象が発生。最初はプロバイダ側のトラブルかな?などと思ったのですが、何か変。そのブログを検索してみたのですが、結果にも表示されません。
管理画面は、ふつうで記事もアップできているのですが。

情弱なりに、少し調べてみたところ、古いブログパーツが原因で、別サイトに飛ばされるケースがあることが判明。
試しに、あるブログパーツを非表示にしたところ、問題は無くなりました。

ブログパーツはプログラム(アプリ)の一種ですが、設置していたブログパーツが従前の機能の提供を中止し、別サイトに飛ぶような仕様に変更されていた。そのため、検索にも表示されなくなった、ということかと推測しています。
スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード