スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCの勝手に機内モード事象への対策

しばらく前から、PCが勝手に機内モード オン(=Wifi OFF)になる事象が発生するようになりました。つまり、ネットが切断される…。数秒~1分ほどで勝手に元に戻る(機内モード オフ、=Wifi ON)のですが。
さらに今月に入って、その発生頻度が多くなり、鬱陶しいことこのうえ無し。しかも、なかなか元に戻らなかったり。

以下の対策をしたところ、今のところ治まっているようなので、備忘録として。

1. タスクトレイのWifiアイコンを右クリックし、「問題のトラブルシューティング」メニューを選択。

2. 出てくる対策メニューを選択。


このまま、再発生しないで欲しいのですが。
スポンサーサイト

MS-IMEで漢字変換候補を多数表示する

偶然キーにタッチして知った、MS-IMEの機能を備忘録として。
漢字変換の際に、通常は候補キーが9個ずつ表示されます(初回は№0を含め10個の場合も)が、たくさんある候補を一気に表示させる方法は以下。

1. 「スペースキー」×2回で(予測変換を飛ばして)候補1~9を表示する。

2. 「Caps Lockキー」→「Tabキー」。

3. もう一度「Caps Lockキー」又は「漢字キー」で漢字モードに戻す。

多数の漢字変換候補がある場合、9個ずつの表示だとまだるっこしいのですが、管理人環境では、この操作で候補が一気に9×10=90個ずつ表示されます。
ポイントは、必ず候補1~9を表示してから「Caps Lockキー」→「Tabキー」とすること。

なお、「Caps Lockキー」は英語モードにするキーでもあるので、3で漢字モードに戻します。

Googleドライブのクイックアクセスを表示する/しない

私用ではGoogleドライブをよく使うのですが、クイックアクセスが表示されない時がたまにあります。
クイックアクセスは、直前に操作していたファイルが表示される機能。

情弱なりにいろいろ調べておりますと、クイックアクセスの設定のところに「(ページの更新が必要です)」と書いてありました。ブラウザ(Chrome)のページの更新(F5キー等)をすると、あら不思議。クイックアクセスが出てまいりました。

逆に、他人の目がある場合などクイックアクセスを表示するとちょっと具合が悪いことも有り得ます。クイックアクセスを表示しないようにするには、

1. Googleドライブの右上「⚙(ギアマーク)」→「設定」。

2. 左タブ「全般」の「候補」という欄にある「クイックアクセスを使用する~」のチェックボックスをオフに→「完了」。

3. ブラウザのページの更新。

と設定します。

IMEからの誤変換レポートうんぬんの通知をアクションセンターに表示しない

Microsoft IMEから「誤変換レポートを送信しろ」うんぬんという表示が警告音と共に出ることがあります。
数日前のWindows10のアップデート後からでしょうか、それが非常に頻繁になり、かつアクションセンターに残るようにもなりました。非常に鬱陶しいので、設定を変更します。

一般に、アクションセンターの通知は、

1. タスクバー左端のWindowsマークで右クリックし「設定」を選択。

2. 「システム」→「通知とアクション」で全ての通知か、個別アプリの通知を「オフ」に設定します。

ですが、Microsoft IMEは通知とアクションのアプリには列挙されておらず、この方法ではなく。

誤変換レポートの通知の場合は、以下です。

1. タスクバー右のIMEのアイコンを右クリックし「IME誤変換レポート」を選択。

2. (「誤変換レポートを送信する」のチェックは外れているので)「誤変換レポートをファイルに保存する」のチェックを外す→「OK」


つまり、誤変換レポートをファイルに保存している状態で、送信していないために、警告が出るという理屈のようです。大きなお世話。

続きを読む

Googleスプレッドシートで数値「001」を表示する

Googleスプレッドシート設定の備忘録。

コードを文字列ではなく、数値の3桁固定で表示(例:1→001)する場合の設定が直観的に判らず右往左往してしまったので(←情弱)。

1. 表示形式→数字→表示形式の詳細設定→カスタム数値形式

2. 3桁(例:001等)なら「000」を入力して「適用」。


3桁固定の場合は、001→000+1というイメージです。4桁なら、0001→0000+1。

LDRの互換(後継)サービスが検討されている模様

Live Dwango Reader(LDR)が2017.8末をもってサービスを終了すること等は、こちらこちらに書きました。
Googleリーダー亡き後、LDRを情報収集の要として利用しておりましたので、サービス終了はとても困ったこと。

そのLDRに関して、朗報が。
佐々木俊尚さんのツイートで知った、ogijunさんのブログ(ogijun's blog)によると、LDRの互換サービスの開発を進めるとのことであります。

■LDRが終了することについて(2017.9.26)
http://ogijun.hatenablog.com/entry/on-ldr


ありがとう。
ぜひ、上手くいって頂きたいものです。

Googleマップのマイマップに保存された他人のマップを削除する

電子地図は、もっぱらGoogleマップを使用しています。

そのマイマップに、なぜか他の方が作成したマイマップがいくつか保存されているのに気付きました。意識してマップをダウンロードや共有したことは無いので、ブログ記事を閲覧した際に地図をクリック等したところ何らかの要因で共有(?)となってしまったのではないか、と想像しています。

このマイマップは自身が作成者ではないためか、Googleマップ上では削除できない仕様のようで、ずっと気になっていました。

GoogleマップのデータはGoogleドライブとリンクしているので、そちら側からなんとかならないかと思いつき、やってみたら削除できました。

手順は簡単で、

1. Googleマップで削除したい他人のマイマップを表示する。

2. Googleドライブの「最近使用したアイテム」又は「クイックアクセス」に他人のマイマップが表示されるので、それを右クリック等から削除する。


Googleドライブの、通常の「マイドライブ」には、他の方のマイマップのファイルは表示されないのですが、「最近使用したアイテム」の方にはなぜか表示されるので、そちらからアプローチする、というのがポイントでした。

Live Dwango Reader(LDR)のサービス終了に伴いフィードリストをエクスポート

使用しているRSSリーダー、Live Dwango Reader(LDR)のサービス終了が8月末と間近になりました。

■【重要】Live Dwango Reader/LDR Pocketサービス終了のお知らせ(2017.7.24)
http://blog.livedoor.jp/staff_reader/archives/52278396.html


他のRSSリーダーを使う予定も無いのですが、一応、フィードリストをエクスポートしておくことにしました。

手順は簡単で、

1. 右上のメニュー「設定変更」をクリック。
2. 「データのインポート / エクスポート」の「エクスポート」のリンクをクリック。


OPML形式のフィードリストが、ファイルとしてダウンロードされます。Windowsでは、XMLドキュメントというファイル種類で表示されます。
なお、「OPMLでエクスポートするファイルには、フィードのリストとフォルダの情報のみが保存されます。レートの設定やNotifierへの通知の設定などの付加情報は保存されません」とのことです。
スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。