青春18きっぷと北海道新幹線オプション券 2016夏季利用期間スタート



JRグループでは7/1から青春18きっぷ(11,850円/5回分)が発売され、本日7/20から利用期間に入りました。

青春18きっぷ(2016夏)
発売期間:2016.7.1~8.31

利用期間:2016.7.20~9.10


なお、以前にもエントリを上げましたが、この2016年春から、青春18きっぷ北海道新幹線オプション券による本州-北海道間移動の取扱いが始まっています。

■青春18きっぷ北海道オプション券
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?txt_keyword=18&mode=keyw&SearchFlag=1&GoodsCd=2235


発売期間、利用期間とも、青春18きっぷと同じです。

北海道新幹線の開業に伴い、新青森駅~新函館北斗駅間、道南いさりび鉄道となる木古内駅~五稜郭駅は青春18きっぷ(だけ)では乗車できなくなりました。
青春18きっぷ北海道新幹線オプション券(2,300円/1回)を購入し、有効な青春18きっぷと併用することで、北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅~木古内駅間、道南いさりび鉄道の木古内駅~五稜郭駅間に乗車できます。

なお、青春18きっぷ北海道オプション券は1回分が2,300円と、青春18きっぷの1回分と、ほぼ同額で、けっこう割高なオプションです。
また、道南いさりび鉄道では、始終点の木古内駅、五稜郭駅以外では下車できませんのでご注意を。



スポンサーサイト

京都での出張や観光に一日乗車券(4)比叡山横断チケット、比叡山1dayチケット



京都への出張や旅行に便利な一日乗車券として、京都市営地下鉄(以下「地下鉄」)の1dayフリーチケット(600円)京都地下鉄・嵐電1dayチケット(1,000円)、、京都地下鉄・京阪大津線1dayチケット(1,100円)歩くまち・京都レールきっぷ(1日版、2日版)と、長々ご紹介してきました。

これらは割とオーソドックスな一日乗車券で、多くの方に利用いただけると思いますが、本日はちょっと変わった、利用者をかなり限定するかもしれないタイプのご紹介です。

-比叡山横断チケット(3,300円)


京阪電鉄の販売する比叡山横断チケット(3,300円)は、京阪本線、叡山電鉄、叡山ケーブル・叡山ロープウェイ、叡山内シャトルバス、坂本ケーブル、江若バス、京阪大津線、京都市営地下鉄(一部)が乗り降り自由です。その名の通り大阪方面から比叡山の横断というか、大周遊が可能。多くの交通機関を含んでいますが、実はほとんどは京阪グループの会社ですね。

なお延暦寺の巡拝券(巡拝料大人700円)が含まれていることもあり、かなりの高額。延暦寺へ拝観しない方には、巡拝料を含まない比叡山1dayチケット(2,100円)もあります。ただ、こちらは坂本ケーブル、京阪大津線、京都市営地下鉄も利用できないので、別払いになりますが、安く上げるなら来た道を戻ることも。

管理人は6月にこちらの比叡山横断チケットを使い、

三条~出町柳~八瀬比叡山口/ケーブル八瀬~比叡山頂~東塔/ケーブル延暦寺~ケーブル坂本/坂本~三条京阪

と横断しました。寺社にあまり興味はないのでケーブルカー乗車(乗り鉄)が主目的だったのですが、けっこう短い時間で横断できるものです。移動以外に観光も十分できる、実に使い出のある一日乗車券だと思いました。

なお、利用日はとても蒸し暑い晴れた日だったのですが、比叡山頂は霧雨でとても寒く、バスを待つノースリーブの女性等は震えていました。比叡山の標高は数百メートルに過ぎませんが、山の天気には注意が必要です。

これらの一日乗車券は、京阪電鉄の各駅での販売です。但し、出町柳駅と京阪大津線の各駅では販売していないようなのでご注意を。

(連投終わり)



京都での出張や観光に一日乗車券(3)歩くまち・京都レールきっぷ



一昨日は、京都への出張や旅行に便利な一日乗車券の基本編として京都市営地下鉄(以下「地下鉄」)の1dayフリーチケット(600円)を、昨日は地下鉄と京福電鉄(嵐電)、京阪大津線の両方に乗れるタイプとして、京都地下鉄・嵐電1dayチケット(1,000円)、京都地下鉄・京阪大津線1dayチケット(1,100円)をご紹介しました。

本日は、京都市内に乗り入れる鉄道会社、JR西日本、地下鉄、京阪電鉄、京福電鉄(嵐電)、阪急電鉄の5社に乗降できる大盤振る舞いの、歩くまち・京都レールきっぷのご紹介です。

-歩くまち・京都レールきっぷ(1日版)1,300円


■京阪電鉄:歩くまち・京都レールきっぷ(1日版)
http://www.keihan.co.jp/traffic/valueticket/ticket/kyoto-rail-ticket/
(同様の商品案内はJR東海、JR西日本、阪急電鉄、京福電鉄(嵐電)にもあり)

昨年12月から3月まで発売されていたのがリニューアルされ、2016.7.1から9.30まで利用できるようです。6月に京都に行ったときは、残念ながら使えなかった。

京都地下鉄・嵐電1dayチケットは1,000円ですが、京都駅から嵐山方面へ行くのは大回りになる。こちらを使えば、地下鉄の四条から阪急(烏丸~四条大宮)経由で嵐電に乗り継げてはるかに短絡でき、この往復だけで元が取れる計算です。京都市内の京阪や阪急を利用できる通年のフリーチケットはないですし、阪急を使い四条通り沿いの移動として河原町に行く、京阪を使い鴨川沿いを移動する等にとても有効。

しかし、本当にお得と思うのは、実は一日乗車券ではなくて、2日間有効のこちら。

-歩くまち・京都レールきっぷ(2日版)2,000円


歩くまち・京都レールきっぷ 2日版(2,000円)です。
フリーで5社を2日間乗り放題ですから、京都で1泊し2日に渡って出張や観光、行きたい場所はいくつもあるけど天気や体調、気分次第で選びたいというような旅慣れた方にピッタリかと。

■JR東海:「歩くまち・京都レールきっぷ(2日版)」を期間限定発売!
http://jr-central.co.jp/ex/campaign/kyoto_freepass.html

但し、悲しいかなこちら、JRのエクスプレス予約、プラスEXを利用して京都駅まで乗車したお客限定の切符でして、購入には前日、又は当日の「ご利用票」の提示が必要。青春18きっぷや高速バスを使うような貧乏な客には使えない orz
ビジネスマン等のエクスプレス予約、プラスEXをお使いの方は、ご利用を検討されては如何でしょうか。

なお、3月までは叡山電鉄や一部バスも対象だったようですが、今回は対象外のようなのでこの点はご注意を。

(つづく)



京都での出張や観光に一日乗車券(2)地下鉄と嵐電、京阪大津線との共通版

昨日は、京都への出張や旅行に便利な一日乗車券の基本編として、まずは京都市営地下鉄(以下「地下鉄」)の1dayフリーチケット(600円)をご紹介しました。なお昨日、書き忘れ追記しましたが、こちらのチケットで京都鉄道博物館の入館料1,200円が1,080円に120円割引になります(他にも優待あり)。

今回は地下鉄1dayフリーチケットの拡張版、地下鉄と京福電鉄(嵐電)、地下鉄と京阪大津線の両方に乗れるタイプのご紹介です。

-京都地下鉄・嵐電1dayチケット 1,000円

-京都地下鉄・京阪大津線1dayチケット 1,100円


それぞれ1,000円、1,100円で、なぜか京阪大津線との共通券の方が100円高いのが面白いですが、2つの鉄道に跨って利用する方にはお得です。

京都地下鉄・嵐電1dayチケット(1,000円)は、地下鉄の烏丸線、東西線のほか、嵐電の本線(嵐山線、嵐山~四条大宮)、北野線(帷子ノ辻~北野白梅町)にフリーで乗り降りできます。東映太秦映画村に割引料金で入場できる優待特典もあり。
嵐電は全区間共通で210円/回なので、嵐電最寄りの観光地1か所へ往復すれば増分の元が取れてしまいます。
地下鉄と嵐電は、太秦天神川/嵐電天神川駅で地下から地上へ接続しています。

京都地下鉄・京阪大津線1dayチケット(1,100円)は、同じく地下鉄の烏丸線、東西線のほか、京阪電鉄の京津線(御陵~浜大津)と石山坂本線(石山寺~坂本)は、この両方を合わせて大津線と呼びますが、これらにフリーで乗り降りできます。
京都から山科経由でお隣り滋賀県の琵琶湖や石山坂本線方面への観光が主目的になりましょうか。京阪大津線は割高なので、石山や坂本へ往復するか、沿線2ヶ所で下車するなら十分元が取れます。
地下鉄と京阪大津線は御陵で接続し、京阪大津線は地下鉄東西線へ直通運転しています。なお、こちらのチケットでは、京阪電鉄の本線には乗れませんのでご注意を。

これらの1dayチケットは、地下鉄の自販機では販売していないようですが、改札口で駅員から購入できます。また、それぞれ嵐電の有人駅、京阪大津線の駅(一部除く)でも購入可能です。

(つづく)

京都での出張や観光に一日乗車券(1)京都市営地下鉄1dayフリーチケット

このところ、年に数回は京都に行く行動パターンに。先月中旬にも数日。

今回は、出張や旅行に便利な京都の一日乗車券絡みのお話を連投予定。タクシーや自家用車を使う方は別でしょうが、管理人は鉄道か徒歩での移動がメインで、一日乗車券をよく利用します。

京都はJRのほか、街中では京都市営地下鉄、阪急電鉄、京福電鉄(嵐電)、京阪電鉄、叡山電鉄など複数の鉄道が入り乱れておりまして。更に京阪は本線と大津線がありますが直接は接続しておらず、大津線の電車が地下鉄に乗り入れる形で三条で接続するなど、地元民以外にはけっこう判りにくいです。
(嵐電、京阪、叡山電車は同じ京阪グループなんですが)

そんな京都で出張や観光に便利なのが一日乗車券、いわゆるフリーチケット。夏休みのご旅行にも、もしよかったらご参考に。
まず基本編は、京都市営地下鉄(以下「地下鉄」)の1dayフリーチケット(600円)です。地下鉄の最低運賃は一区間210円なので、3回乗車すれば元は取れる計算になります。出張先とホテル、そして目指す観光地等が2ヶ所以上、地下鉄沿線にあるのであれば、ほぼ買って損はないかと。
[追記]なお、こちらのチケットで京都鉄道博物館の入館料1,200円が1,080円に120円割引になります(他にも優待あり)。

地下鉄の1dayフリーチケットは、改札口で駅員から、また多くの駅では自販機でも購入できます。

(つづく)

東京メトロの一日乗車券が24時間有効に



都内の出張や買物、ミニ旅行などに、便利でお得な東京メトロの一日乗車券。手元不如意(←死語)の管理人も、たまに利用しております。

2016.3.27以降の発売から、この一日乗車券の有効期間が日単位ではなく24時間単位となり、「東京メトロ24時間券」という名称になりました。

■平成28年3月26日(土)から「東京メトロ一日乗車券」と「Tokyo Subway Ticket」の効力が使用開始から24時間単位になります。(PDF)
http://www.tokyometro.jp/ticket/value/pdf/24hours_unit.pdf


例えば、本日3/27の13時から使用開始すると翌日の13時まで有効で、2日間に渡って利用できることになります。上手く使えば、交通費が従来の5割引き(半額)になる訳で。

1都7県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬および山梨)以外及び海外の方が利用できるTokyo Subway Ticket(24-hour~72-hour)も同様の扱いのようです。こちらは都営地下鉄も範囲に含まれてます。販売箇所は限定的ですが、羽田空港やエクスプレス予約絡みで利用可能。

なお、都営地下鉄の一日乗車券や、東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券は従来のままですので、念のため。

京阪電鉄の小ネタ(3)三条京阪駅は京阪電鉄の駅ではない



京阪電鉄の小ネタ(1)」、「京阪電鉄の小ネタ(2)」に書いたように、京阪電鉄の京津線は京都市営地下鉄の東西線に乗り入れしているのですが、その京都市営地下鉄東西線に、三条京阪駅というのがあります。

京阪電鉄の京津線の駅ではなく、京阪電鉄(本線の方ね)の三条駅に隣接している京都市営地下鉄東西線の駅です。そのまま「三条駅」で、一般的な地名として問題ないように思うのですが、わざわざ他社名を入れているところが、ちょっと面白いかと。
(厳密には、京阪電鉄の、というより地下鉄東西線の小ネタですね…)

なお、大昔、まだJRが日本国有鉄道(国鉄)と呼ばれた時代に、確か京成電鉄に「国鉄千葉駅前駅」というのがあったなぁ、と唐突に思い出すなど。屋上屋的な。

京阪電鉄の小ネタ(2)京阪山科駅と地下鉄山科駅の微妙な関係



京阪電鉄の小ネタ(1)」にも書いたように、京阪電鉄の京津線は京都市営地下鉄の東西線に乗り入れているのですが、その分岐のところが、ちょっと地元民以外には判りにくいのです。

[京都]~--蹴上---御陵---山科----~[六地蔵]
______________∟-京阪山科--~[浜大津]


営業区間は御陵で区切られ、路線は御陵と山科の間で分岐しているので、京都方から山科へ行く場合には東西線の車両に乗る必要があります。京津線の列車に乗ってしまった場合は御陵駅までに乗り換えることになり、そうしないと、地下鉄運賃の他に京津線の御陵駅~京阪山科駅の運賃も支払が必要になる。

しかし、実は地下鉄の山科駅と京阪山科駅は隣接してほぼ同じ場所にあるのです。

これは、もともと京阪電鉄京津線は三条まで路線があったのを、御陵駅より京都寄りを廃止して京都市営地下鉄に乗り入れ開始したことと関係あるのでしょうか。(よく判らず)

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード