スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深谷かほる先生の夜回り猫展に行ってきた



川越の「Gallery&Cafe平蔵」で開催されている、深谷かほる先生の「夜回り猫展」に行ってきました。まったくのニワカですが…

■深谷かほる
http://www17.plala.or.jp/fukayakaoru/


場所はこちら。

■Gallery&Cafe平蔵
http://www.heizocafe.com/


糸井重里さん等もご紹介されていたからか、平日だったのですが、待ちの出る盛況ぶり。

土曜日は20mの行列だったそうで、本日(3/6 日曜日)は、

飲食無し、観覧のみ、整理券を配布して入れ替え制


とのことです。

とりあえず、ご報告まで。
(あとで追記するかも)
スポンサーサイト

東京駅~日本橋 昭和レトロめぐりで記念レプリカ硬券を収集

東京駅の八重洲、日本橋周辺で、東京駅~日本橋 昭和レトロめぐりというイベントがおこなわれています。

■ 「東京駅~日本橋 昭和レトロめぐり」 開催決定(2015.9.14、PDF)
http://www.tokyostationcity.com/pdf/20150914_press.pdf

■八重洲地下街 東京駅~日本橋 昭和レトロめぐり
http://www.yaechika.com/y_event_151010_00.php


期間は、2015.10.10~11.3。
いくつかサブイベントがおこなわれますが、そのひとつが記念レプリカ硬券の配布です。

昨年は、東京駅開業100年を記念して同様のイベントがありましたが、上手くいって味を占めたのでしょう。今年は旧元号だと昭和90年に相当するから、という名目ですが、完全にお題目ですね。
あと、硬券(きっぷ)なんて、1980年代には、もう完全に廃れていたと思いますので、一部の鉄分の多い人を除き若い方はあまり興味もないでしょう。管理人のような、暇な老人がターゲットのノスタルジックな催しでしょうねぇ。誠にありがたいことでございます。

それはさておき、JR東日本東京駅、大丸東京店、八重洲地下街、日本橋高島屋、日本橋三越本店、コレド室町1の6つのスポットを巡り、案内所等で申告し記念レプリカ硬券を頂くという簡単なお仕事(?)です。
百貨店(←死語1)で買物をしたのは、たぶん去年の6月末に買った手土産が最後。富裕層とは程遠いため、基本的にご縁はありませんが、デパガ(←死語2)のみなさんは、そんな薄汚い老人にもとてもやさしくて感謝。あっ、JR東日本はお兄さんでしたが。

スポットはどこも判りやすいですが、更に勝手に補足すると、JR東日本は八重洲側の中央口真上グランルーフの2F。ここでマップや台紙を貰い、巡り方を決めるのがよろしいかと。あと、三越はライオン口、コレド室町は1(2、3ではなく)のB1というあたりか。
ご参考まで。

ローソン ねこあつめキャンペーン

スマホのアプリ「ねこあつめ」、未だにちびちびとやっております。というか、スマホはほぼ、ねこあつめ専用機と化して。

秋のバージョンアップで1.4.0になりグッズが追加、新猫のしろみけさん、はいさびさんも加入。まだ、たからものがあと2個、貰えていないのだ…

そんな、ねこあつめがローソンのキャンペーンに登場とのこと。

■ローソン ねこあつめキャンペーン
http://www.lawson.co.jp/campaign/nkcp/


期間は2015.10.13の7時から10.31(10月末)まで。
対象のお菓子3個購入でメタルチャーム(5種類)が先着順でもらえる、たらみのグラス&みかんゼリーの販売、など。

ねこあつめは、ビッグになりすぎて手に負えないのでアイテムの収集にはまったく参画していませんでしたが、これはちょっと欲しいかも、と思い始めており…マズい傾向。

メカニックデザイナー 大河原邦男展



ガンダム等のデザインで有名な、メカニックデザイナー 大河原邦男さんの展覧会に行ってきました。場所は、上野の森美術館。

■メカニックデザイナー 大河原邦男展
http://www.okawara-ten.com/


当日券は、一般1,500円と、なかなかよいお値段です。まあ、ターゲットが判るような価格設定(笑)平日で天候が悪いにも関わらず、入りは悪くありません。まあ、混雑とまではいきませんが。

「科学忍者隊 ガッチャマン」「ヤッターマン」から始まり、管理人の年代にちょうどフィットしています。ガンダム(初代)のほか、「太陽の牙 ダグラム」、「装甲騎兵 ボトムズ」あたりが最も懐かしかった、でしょうか。

ショップでは、目ぼしいものの多くが売り切れ。残念ですが、会期末なので仕方なし。

上野の森美術館は、初めて入りました。上野駅公園口からすぐとアクセスがよいですが、ひとつ難癖をつけておくとトイレの換気が…。「お・も・て・な・し」以前の問題なので、改善して頂きたいものです。

大河原邦男展の期日は、明日、2015.9.27まで。ご興味のある方は、お急ぎを。開館時間を19時まで延長しているそうです。
なお、岩手展が2015.11.7から盛岡市民文化ホールにて開催とのことです。東北地方の方はこちらへ。



小幡績先生「円高・デフレが日本を救う」刊行記念講演会

昨日、小幡績先生(慶応大准教授)の「円高・デフレが日本を救う」刊行記念講演会に行ってきました。
(at 丸善丸の内本店 3F日経セミナールーム)

版元の主催で、丸善丸の内本店において下記の書籍を購入すると、タダで整理券がもらえる。つまり、1,080円の本を買うと、約90分の著者の講演がついてくる、おトクなシステム。東京圏に住む者の特権です。


円高・デフレが日本を救う (ディスカヴァー携書)円高・デフレが日本を救う (ディスカヴァー携書)
(2015/01/31)
小幡績

商品詳細を見る


初めて講演を聞きましたが、とても話の面白い&上手い方。元大蔵(現財務省)官僚らしいですが、まあ、あまり向いていなさそう(笑)

詳細については上記の本を読んでいただくとして、本筋とはあまり関係ない、著書には書いてない話のメモを少々。

-小幡先生の論に賛成でも反対であっても、この本を読んで自分で考えるような人には、実は必要ない本だそう。当たり前のことしか書いてないため、とのこと。デフレと不況の違い、交易条件の悪化、金融市場の死など、確かに当たり前といえばその通り。

-ギリシャについて。ユーロ(€)を離脱してドラクマに戻り為替調整する、という説があるが有り得ない。理由は、
1. ドラクマ安では過去に積み上がった対外債務を絶対に返済できない。
2. 仮に1の対外債務を踏み倒しても、安くなったドラクマでは輸入を賄えない。

-著書の8割が丸善丸の内本店で売れる、という。(たぶん多少、誇張されてますが)偏りが激しいのでしょうね。世に情報は溢れているが(それゆえに)ある情報にアクセスする(できる)か否か、分かれてしまう。

-学会でアンケートを取ったら7割の経済学者がアベノミクスに批判的。

-[質疑で]政府・官邸には、まともな経済学者のブレーンはいないのか?に対して。ブレーンにまともな人は、ほぼいない。伊藤隆敏さんくらい…。


リフレはヤバい (ディスカヴァー携書)リフレはヤバい (ディスカヴァー携書)
(2013/01/31)
小幡 績

商品詳細を見る



GPIF 世界最大の機関投資家GPIF 世界最大の機関投資家
(2014/07/04)
小幡 績

商品詳細を見る

井ノ上陽一さん「フリーランスのための一生仕事に困らない本」出版記念セミナー

昨日、ブログ「EX-IT」を主宰する税理士井ノ上陽一さんの書籍「フリーランスのための一生仕事に困らない本」出版記念セミナーに行ってきました。(於 ダイヤモンド社)

内容については、すでに講師のご本人がブログにサマリーをアップされているので、そちらをご参照下さい。

■影響力・小さな事業・単価 『フリーランスのための一生仕事に困らない本』ダイヤモンド社講演ダイジェスト(2015.1.23)
http://www.ex-it-blog.com/freelance-Diamond


ブログでお顔は拝見していましたが、とても良い声だったが印象的。

得られた気付きのうちひとつだけ挙げておくと、コンサルの対象者(相手)が極めて明確で絞り込まれているということ。
井ノ上さんは、テーマは税務、Excel、ブログ(WordPress)などと多様ながら、「初心者」だけをターゲットにしていると言います。しかも、ほぼ個人相手のよう。経営戦略でいうところの、ニッチやマーケットセグメンテーション(市場細分化)で、ピラミッドの最下層であるマス個人をターゲットにして、その膨大な対象数の中から顧客とのマッチングを狙っていると理解しました。
もちろん、初心者に教えるのは、また特有の困難さはある訳で、そのお話もされていましたが。

コンサルティングといっても、管理人が従来やっていたこととは、まったく対象が違うことを、改めて認識しました。


フリーランスのための一生仕事に困らない本フリーランスのための一生仕事に困らない本
(2014/12/12)
井ノ上 陽一

商品詳細を見る

JR東日本「東京駅開業100周年記念Suica」再発売

途中で販売中止となり、一部騒ぎになった、JR東日本の「東京駅開業100周年記念Suica」の再発売について。

■「東京駅開業100周年記念Suica」の発売について(2015.1.20)
http://www.jreast.co.jp/aas/20150120suica100_hatsubai.html/


Webと郵送により受付、コンビニから払込確認後に郵送というスキームに。払込手数料、郵送料はJR東日本持ちとのこと。
当初の発売予定が1万5000枚だったのが、年度中に10万枚まで販売(予定)し、申込状況によっては更に増刷するとのことなので、プレミアを期待して投資?した方、ネットオークションで高値掴みした方々等はご愁傷様です(笑)JR東日本の見込が、ひと桁間違っていた訳ですね。

それにしても、やはり東京の集客力?は桁が違う。「ウルトラマンスタンプラリー」でも判りましたが、鉄道グッズ目当てに、わざわざ駅に集うような暇人だけでも、少なくとも数千~数万人の単位でいるんですから。


徹底解析!!JR東日本 (洋泉社MOOK)徹底解析!!JR東日本 (洋泉社MOOK)
(2015/01/13)
不明

商品詳細を見る



ICカード(Suica、PASMO、ICOCA、TOICA、SUGOCA、Kitaca、PiTaPaなど)ケース for iPhone5、iPhone5S 「おサイフiPhone5、iPhone5Sケース」 ブラック(黒) 干渉防止シート付き 安全保証付きICカード(Suica、PASMO、ICOCA、TOICA、SUGOCA、Kitaca、PiTaPaなど)ケース for iPhone5、iPhone5S 「おサイフiPhone5、iPhone5Sケース」 ブラック(黒) 干渉防止シート付き 安全保証付き
()
不明

商品詳細を見る

ウルトラマンスタンプラリー続報「アクリルスタンド配布終了」

以前にアップした、JR東日本が主催するウルトラマンスタンプラリーに関する続報というか補足。

スタンプ10駅収集した後、NEWDAYS等で300円以上の商品購入により貰えるアクリルスタンドが10ヶ所の配布場所すべてで配布終了との報。

■「オリジナルアクリルスタンド配布終了について」(2014.1.19、PDF)
https://www.jreast.co.jp/ultraman-rally/pdf/present1217.pdf


ちなみに、2014.1.15(木)の午後時点で、東京駅NEWDAYS(ウルトラマン)は、すでに配布終了済でした。結局、集めたのは9カ所で、全コンプならず…orz(←アホ)



別冊映画秘宝ウルトラマン研究読本 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)別冊映画秘宝ウルトラマン研究読本 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)
(2013/12/02)
不明

商品詳細を見る



ウルトラマン大図鑑 (単行本)ウルトラマン大図鑑 (単行本)
(2011/07/15)
円谷プロダクション

商品詳細を見る
スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。