富士フイルムが米ゼロックス買収 共同出資からの経緯図解


富士フイルムが、米国のゼロックスを買収するとの報が。

■富士フイルムがゼロックス買収、古森会長 最大の賭け(2018.2.1)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26376820R30C18A1X13000/


ゼロックス(Xerox Corporation)は、ご存知のように世界で初めて普通紙コピー機を開発したメーカーです。

日本では富士フイルムと折半出資の合弁で富士ゼロックスを設立して、ビジネスを展開。むかしは「ゼロックス」が複写機の一般名詞として使われていた頃があるほど有名でした。
そのゼロックスが、まさか富士フイルムに買収されるとは、管理人の世代としては感慨深いものがあります。

そのあたりの共同出資~買収の経緯、いまひとつ頭の整理が付き難かったので、簡単に図解してみました。
報道された内容に基づき作成しましたが、誤認等がありましたらご指摘頂けると有難いです。

ゼロックス買収 180202

そうそう、有名なパロアルト研究所も富士フイルム傘下になるのでしょうか。
スポンサーサイト

tag : 簡単図解

IFRS&図解

先日の、ジャストアイディア企画「簡単図解」について、さらに妄想。
例えば、IFRSに図解を適用してみる。

IFRS&図解 100203

実は「図解~IFRS」とかいう書籍が、いくつか出ています。また、それ以外の各書にも図がたまに出ており、役に立つものもあるのですが、全体的には、いまひとつ。
B/S、P/Lを絵にした奴か、2~3分岐くらいの単純なツリー、あとは表くらい。特に、概念的な図があまりないのが、特徴的です。想像ですが、数字や数表(仕訳とか帳簿など)を操れる会計士や会計系のコンサルタントは、逆にコンセプチャルな絵を描く機会が少ないのかも。

当ブログで、よく検索される、組込デリバティブ、コンポーネント・アプローチ、グランドファザリングなんか、「図解したら、判りやすいのにねぇ」なんて、思ってました。
さて、本当に描けるのか、乞うご期待。

tag : IFRS 簡単図解

スポンサーリンク

最近のトラックバック
最近のコメント
検索フォーム
ユーザータグ

仮想通貨 IFRS 簡単図解 

楽天トラベル
amazonからのお薦め

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
プロフィール

xz400

Author:xz400
「生涯一コンサルタント」として、ダウンシフトしながら、人生晩年を迷走中です。

Firefox
Firefox ブラウザ無料ダウンロード